Account Tracker とは?

Account Trackerとは?

複数の銀行口座やクレジットカードの情報を取得する場合、金融機関のWebサイトに個別にログインする必要があります。
ATを利用してこれらの金融情報をまとめて取得することで、ユーザの利便性、作業効率が向上します。

活用事例

①会計ソフト
会計ソフト before
会計ソフト after
ATと会計ソフトを連携することで、銀行の取引明細などを自動的に取り込むことが可能となります。
会計ソフトの自動仕分機能と連動させることで、仕訳作業の効率化につながります。
ATはAPIとして提供しているため、クラウド、オンプレミスのどちらの環境でも対応可能です。
②家計簿アプリ
家計簿アプリ before
家計簿アプリ after
家計簿アプリに取引明細が自動的に取り込まれるため、ユーザの手入力の手間を大きく減らすことが出来ます。
その結果、家計簿アプリの使い勝手や魅力が向上し、ユーザー数の増加やユーザー離れの防止に繋がります。
③経費精算ソフト
経費精算ソフト before
経費精算ソフト after
交通系ICカードやクレジットカードの利用明細を自動的に取り込むことが可能となります。
これによってユーザの面倒な手入力がなくなり、経費申請の手間や時間が大幅に削減されます。
申請者の利便性が向上は勿論のこと、経理担当者の金額などのチェック作業も大幅に軽減されます。